住宅ローン借り換えの無料相談をしてみた結果は???

どうも、

いつもブログを読んでいただき、

ありがとうございます。

 

さてさて、

今の時代は超低金利!

それに合わせて、住宅ローンも非常に低い金利で借りられ状況が続いています!

 

僕は、

5年前に借りたのですが、

その時も史上最低の金利とと言われ、住宅を購入するなら今ですよ!

というセールトークをあちこちで聞きました。

 

で、

現在はどうなのか?

5年前よりさらに金利が下がっていますね。

たぶん、後世の歴史の教科書にこの異常なほどの低金利状態は、

記載されることでしょうね。

 

という状況なので、

もしかしたら、

借り換えしたほうが、

金利分が相当圧縮できて、支払い総額を減らすことができるんじゃないだろうか?

そう思い、色々相談窓口を探していました。

 

そこで見つけたのが、

株式会社JMPパートナーズという会社が実施している、

無料住宅ローン借り換え相談サービスでした。

 

 

以下項目に当てはまる人は、

住宅ローンが減らせる可能性大と書いてあったので、

早速コンタクトを取ってみました。

 

 

  • ローン残高が、1000万円以上ある方
  • ローン残期間が10年以上ある方
  • 現在の金利が3%以上の方
  • 10年以上前にフラット35で契約した方
  • 自分のローン残高がわからない方
住宅ローン

僕は、結構上記に当てはまる部分も多いので、

数百万レベルで削減できちゃうのではと期待をして、問い合わせ開始!

 

下記のサイトへアクセスしてこちらの情報を送信すると、

消費税8%時代の「住宅ローン借り換え」による家計費節約術!

ほどなくして担当者から連絡があります。

Sponsored Link


担当者の方は、

とてもスマートな受け答えで、印象はよかったですね。

そして、

事前情報からいくつか質問をされて、

さらに詳しく借り換えローンで節約できる金額を試算するために、

現在の住宅ローンの情報がわかる資料(返済予定表など)の送付依頼を受けました。

 

返済予定表を送付後、

数日して、試算結果が来ました!!!

ほ~

結構ローン圧縮効果あるんじゃない。

と思ってみていましたが、

 

そうそう、

今のローンは会社の金利補助があったんだ!

というのを忘れていました。

 

そのことを伝えると、

金利が低い変動金利で借りて、

ようやくローン金額圧縮効果ありということがわかりました。

 

数百万円のローン返済金額の圧縮になるかと期待していましたが、

残念でした。。。。

 

でも、

会社の金利補助制度がなければ、

住宅ローンをかなり減らすことができるとようでした!

それがわかっただだけでも非常に有益でした。

 

 

ぜひ一度、相談してみることをオススメします。

こちらをクリックすると無料相談の申し込み手続きができます。