2016年12月のセゾン投信運用状況

どうも。

いつもブログを読んでいただき、

ありがとうごじあます。

 

我が家は、二人の娘(4歳、1歳)の教育資金準備のために、

学資保険ではなく、

投資信託をやっていることは、過去の記事で書いた通りですが、

 

本日は、

その投資信託の運用成績の状況についてです。

 

結論は、

米国の次期大統領がトランプ氏になることで、株価上昇しているので、

まあまあの運用成績でした。

 

僕個人は、

毎月の積立のお金を使うのは、

娘が学校に行く頃である10年以上先の話しなので、

いまは株式市場が低迷して、安く投資信託が購入できればと、

思っているのですが。。。。

 

しかし、

その思いとは反対に、

次期アメリカ大統領のトランプ相場で、株式は活況を呈しています。

まあ、世の中はそうは問屋が卸さないですよね。

 

そういうことで、

今月は運用成績はプラスになりました。

 

 

ちなみに、

積み立て投資の資金については、

年4回支給される自治体からの子育てのための資金援助、

僕のボーナスから、夏10万円、冬10万円、

それから臨時収入があった時にも投資信託へ回しています。

 

本題の12月度の運用成績です。

セゾン投信運用状況

 

投資信託の基準価格のアップは、

娘が高校、大学に行く頃になってほしいですね。

ほんと、そう思うこの頃です。